スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

調子乗ってるとブチ切れするよ? 「子育て奮闘記f(^_^;)(351264)」

昨日、若のお帰りのバスでの出来事。

かなり長文になる模様。申し訳ない。スルーで結構です(m。_。)m


若と同じバスに乗っているのは、若と、テトちゃんの息子1号君、近所のS君。

若だけ年中サン。2人は年長サン。

若は、小さい頃からすごいドモリで何を言ってるかわからないくらいだった。
最近はだいぶ落ち着いてきたものの、舌足らずで、興奮したり、一生懸命何かを伝えようろすると、まだ少しドモる。お友達同士で遊んでる時とかはそうでもないんだけど。

1号君は、1番の仲良し。飽きるほど一緒にいる。

S君が曲者で、とにかく親が過保護、甘い、絶対に怒らない。
もう、超過保護!今の時期なんて、エスキモーですか!?ってくらい服着せてる。

S君は、一人っ子で、自分勝手で、負けず嫌い、絶対に謝らない、嫌なことからはすぐ逃げる。
甘ったれで、年長さんになっても朝幼稚園行くのに泣いてたくらい。
かけっことかして、負けそうになると、ヒンヒンないて、走るのを止めちゃう。
『1番じゃなきゃヤダ~~!』 って泣く。
んじゃ、もっと頑張れよ५

が、弱いものには超強く、強いものには超弱い。
そして、体だけは大きい。
なので、チョクチョク1号君と若をバカにしたようなことを言う。

悪いことをしてもママは 『ほら~、Sおかしいよ~』 くらいしか言わない(我が家だったら、即効でゲンコツ)

ま、見ててイライラするわけですよ。

我が家の家訓は 【人間、痛い目を見なくちゃ、痛いとわからない】 なのでwww
かと言って、我が家のしつけがチャンと出来ているかと言われれば、そうでもないので大きなことは言えないんだけど(汗)

ま、S君とはたまに遊ぶ程度だから、どうでもいいって感じだったんだけど。


昨日、3人がバスを降りて来るなり 一号君が 『今日はあそばないー!』 って言い切った。
珍しい。
毎日毎日、週に5~7日(ほとんど毎日)は一緒に遊んでるのにӤä

若に 『今日は1号君と遊ばないの?』 って聞いたら、 『もう1号君とは遊ばない』 と言った。
これが、また珍しい。喧嘩でもしたか??

なんで遊ばないの?って聞いたら
『S君が1号君に、若とは遊ばない方がいいよって言ってるから』

なんだとܤäƤ!?

ふと見れば、確かにこっちを窺うように内緒話で 『もう若と遊ばない方がいいよ』 って言ってるのが聞こえた。

ほぉぉぉおおおおお~?
言ってくれるじゃないか(#^∀^)゛o゛

『なんで、S君はそんなこというの?』
シカト

『…な・ん・で、S君はそんなこというの?』
…シカト

『なんでS君はそんなこというの५!?』
……シカト

それを見ていたS君ママ
『ほら、S早く帰るよ!』

そそくさと逃げるように帰っていった…。
逃げんな!!(,,#゚Д゚):∴;'・,;`:ゴルァ!!
まだ、子供達に話聞いてる途中なんじゃァ!!!


まぁ、その場はバスの中で何があったかもよくわかんないし、帰宅。

よくよく話を聞いてみると、【じゅな】ちゃんっていう子がいるんだけど、若は上手く言えなくて【じゅうな】ってなっちゃう。
それを馬鹿にして、 『ゆうなじゃないよ~』 って2人にずっと言われていたらしい。
若は 『ゆうなって言ってない!やめて!』 って何回も言ってたらしいんだけど止めてくれなかったと。

まぁ、通る道だよね。上手く発音できないのはしょうがない。
からかわれることはあると思ってたよ。
こんくらいで挫けないくらいには打たれ強くなって欲しいとは思っていたよ。だがねぇ…。

で、そのうちS君が 『若と一緒に遊ばない方がいいよ~』 となったらしい。
それも 『やめて』 って言ってたらしいんだけど、何度も言われてたと。

めったに凹まないし、幼稚園大好きな若が 『もう、S君とも1号君とも遊ばない。お帰りのバスも乗らない』 って言い出した。
年長さん2人に色々言われて、一番の仲良しの1号君にも言われて、さすがに凹んだらしい。

子供のけんかに親は口を出さない…とは言うけど、これは喧嘩か??

ブッチーーーーン!
何かが切れましたよ。私の中で५
逆鱗に触れましたよ。何かが५

でも、若の話だけじゃ真実はわからない。
なので、真実を知るためにテトちゃんにメール᡼

そしたら、1号君に話を聞いても本当にそういうことらしい。

事の顛末を知ったテトちゃんはボルケーノ
1号君は烈火のごとく叱られたらしい。
すぐに謝りに来てくれて、1号君は大泣きで、うちの玄関でもぶっ飛ばされてた㤭Ф
本当は、若と遊びたいけどS君が言うから遊ばないと言ったそうな。

テトちゃんは 
『人の痛みがわかんない子は大っ嫌いだ!!しかも年長さんが年中さんを2人がかりで虐めるなんて許せない!!』
『頭を下げて、ちゃんと謝れ!!!』

って激怒ですよ。

うん、まぁもういいよ。若は1号君来てくれて喜んでるし、1号君ペチャンコなるくらい凹んでるし㤭Ф

『1号君は、S君が怖いの?怖いから遊ばない方がいいって言われて、遊ばない!って言っちゃったの?』
って聞くと
『わかんないだそうで。

んで、家に帰った後も、おじいちゃんにもコンコンと説教されたそうで、1号君ペチャンコですよ㤭Ф
わかってくれればいいんだけどね。
まぁ、本人達にはそんなに悪気はないんだろうし。

……でも、1号君だけ こんなに怒られておかしくね!?

つか、主犯格がいるよね!?

幼稚園児がすることじゃないよね?陰険だよね!?


何よりも、薄々わかっているくせに私に問い詰められてる息子を見て、逃げ帰ったあの姿が腹たつ५
もちろん、お話させてもらいますよ。
ママも子供もね。

そしたら、今日 朝のうちにテトちゃんがS君のママに少し話してくれていたらしい。
朝、リンゴを持って謝りに来た。

『うちのSが、ひどいことしたって聞いて~!ほんとすいませ~ん』 って。

『で、叩いっちゃったとか?怪我さしちゃった?』
って、アンタは何もわからないのに 『すいません』 って言うのか?

リンゴなんかいらねぇ५
意味のない謝罪もいらねぇ५

とりあえず、説明して少し話をした。
『ほんとにごめんね。もう叱っておくから。バスの先生にも気をつけてもらうように言っておくから』
なんでバスの先生に言う必要がある!?

それに、謝るのはあんたじゃない。そして、私に謝るんでもない。

『どういう事をしたのか、何が悪かったのか、若に限らずそんなことを言うのはおかしいとか、自分がされたらどう思うのか、ちゃんとS君に話してね。喧嘩して、殴られて怪我したほうが何倍もマシだから。むしろ、そんなことだったら私は何も言わない。心を傷つけるって言うのがどういう事なのか、しっかりわからせてね。』

『でも、今日帰ってきたら、子供達に話するから、S君にも話させてもらうよ?』(ダメ押し)


今日、3人が帰ってきたとき子供達を集めてお話した。
ちゃんとね、優しくね。
何がいけなかったのか、どれだけいけないことをしたのか。
『で、どうしたらいいと思う?』
って聞いたら
『ごめんねってする…』
『誰に?』
『若に…』
『じゃぁ、ちゃんとお顔を見て、ちゃんと言って』

『若君ごめんね』 『いいよ』

で、一応収めたんだが…。

S君のママは遠巻きに見てるだけ。

見かねたテトちゃんが、『1号君はね、若君のうちの玄関でぶっ飛ばされて大泣きするほど怒られたんだよ?それぐらいいけない事したんだよ?』 って言ってた。

そして私は
『これが、逆の立場だったら、うちの子、マジで吹っ飛ぶほどぶっ飛ばしだからね?こんなんじゃすまさないよ?』

とS君ママに捨て台詞( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ

Sくんにママがどんな話をしたのかは知らないが、まぁ怒ったりはしてないんだろうなぁ。

ま、大人だからね。穏便に済ましたよ。
優しく言い聞かせましたよ。
とりあえず謝ったからね。
大人だからね。


…………。

だけど、本心を言わせて貰えば…。


ふざけんなよ!?ちょーしこいてんじゃねーぞ!?
このくそガキが!!!
弱い者虐めしかできねー
へタレチキン野郎が!!!!
てめーは、くだらね事でいつも
ベソベソ泣いてんだろーーーが!!!
次はねーからな!覚悟してろよ!!!
今度やったら、ぜってー泣かすぞ!!
どSスイッチ入っちゃうよ!?
地面にめり込むほど凹ませてやるからな!!!!





……なんてねwww
言わないよ?大人だからねwww


関連記事
2011-12-19 19:01 : 姫・若のこと : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

hanyaママ

Author:hanyaママ
マンガ・アニメ・ゲーム・声ヲタな二児の母。

住処:関東地方

好物:ゲーム・良い声

趣味:お絵かき

http://www.pixiv.net/member.php?id=4668421

元のサイズでこっそりうp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。