スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

絶対迷宮グリム ヴィルヘルム 夢魔 「乙女系ゲームに夢中♪(21456)」

ガンガン攻略中å頑張ってます

   
   絶対迷宮グリム


絶対迷宮グリム ~七つの鍵と楽園の乙女~

ヴィルヘルム (平川 大輔)

優しくて、穏やかで、ちょっと天然なお兄ちゃんޥ
兄弟として生活してたけど、まぁ主人公は親戚?ってことでw(今更?)

ヤーコプと一緒に失踪してたんだけど、魔王に乗っ取られたヤーコプを見捨てないで一緒にいたというか、隙をうかがっていたというか?(ウロ)

天然タラシ的な発言多し㤭Ф
いや、ひらりんの声のせいか!?

『怒らないで。僕を困らせるなんて悪い子だね』

『大人の事情があるんだよ。それ以上聞かないで…。僕のかわいい妹さん』

等々www

魔女ヘレがヴィルのファンだってのはいいんだけど、夜な夜な愛を育んでたって…
キモっ!!!å
ま、毎晩カルタをしていたってオチなんだけど、ヘレがキモっ!!!

終始穏やかな話し方なんだけど、魔王との戦いの時の
『みんな救いたかったのに、結局何も出来なかった!』
って台詞の時は悲痛だったޤݤ

こういう時、声優さんはすごいなぁ…と思うわ֥ϡ

魔王を倒した後、島が沈む!
って時に主人公のドンクサさにイライラ५

船に乗ろうとしたときに、魔法書を落として海に落ちて、取り残されて…
ある意味お約束だけどå

んで、2人で波に飲まれて…!!って時に助けてくれたのが魔女ヘレだってね( ̄▽ ̄;)アハハ...

ま、その後は幸せに暮らしました…とw(おいおい)

主人公が眠りに付いた時は10歳だったし、5年たってても15歳。
ロリコンだよねぇ…(爆)




絶対迷宮グリム ~七つの鍵と楽園の乙女~

夢魔 (藤原祐規)

敵なのか、味方なのか!?
ルートによってはラスボス的な立ち居地だったり。
もち、攻略ルートでは味方ですw
ツンデレでしたޥ

夢魔ルートにもSADエンドがあるんだこれが _| ̄|○

エンド近くに 『…あんたに会えてよかった。それじゃ。』

って、死亡フラグ以外の何物でもないよね!?

魔王の意識をを夢の世界で押さえ込んで、魔王を倒す手助けをして、次第に人々は魔王のことも夢魔のことも忘れていった…って感じ?

何度も言うがSADBADの違いが分からんです



ED

このルートで、やっとヤーコプが魔王ヴォーダンにたどり着いた理由が分かったような、分からないような(え)

夢魔は、昔は猫の姿で主人公が小さい頃、一緒に暮らしたことがあったんだって。
魔王に従う振りをして、主人公を助けてくれようとするんだけど。

このルート切ないんですけど!!!

魔王にやられた傷と、主人公を守るために力を使い果たして存在自体が消えちゃうって・゚・(ノД`;)・゚・

『オレが…行くよ。アンタには…戦わせたく…ないんだ』
って、切なし!!!

『オレ…最後に王子様になれたかな』
って。゚(゚´Д`゚)゚。うぇぇん

魔王を倒した後も、夢魔は世界の狭間みたいなところにいて、存在が消滅する寸前で

『お別れのキスだよ…これで、アンタの目が覚める。目が覚めたら、オレの事は…忘れてるかも知れないかな…』

って、消えちゃうんだけど、主人公の魔法書のページに夢魔が追加される。

どうか、いまはゆっくり眠って…。って、コレはいつか魔法書で呼び出せるってことなのかしら??
また会えるってこと??

なんか、悲恋ぽかったわ~ޤݤ

ちなみに、他ルートで夢魔の最終形態(?)で夢幻伯爵ってのになるんだけど、夢魔の大人バージョン֥ϡ
ビジュアルは断然コッチのが好きですܤϡ(爆)

ちなみにCVのフッキーこと藤原祐規さんですが、クラキミの風野で初めて知ったくらいなんですが、最近お気に入りだったりします(*^m^*) ムフッ
特徴ありすぎなんで、普通の(?)役は合わなそうなんだけど、捻くれた感じが好きです
関連記事
2011-12-19 19:22 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

hanyaママ

Author:hanyaママ
マンガ・アニメ・ゲーム・声ヲタな二児の母。

住処:関東地方

好物:ゲーム・良い声

趣味:お絵かき

http://www.pixiv.net/member.php?id=4668421

元のサイズでこっそりうp

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

QRコード

QR

カウンター

現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。